限界SS:本流 > 2005年07月

侵略とテロリズム

2005年07月10日

先日、イギリスで、同時テロがあった。
哀しい事件である。

人は、なぜこう、愚かなことを繰り返すのだろう。
暴力の連鎖から、いったい何を生み出すつもりなのだろう。

親米ジャーナリストはきれいごとを並べる。
しかし、中東で行なわれている事は『侵略』以外の何者でもない。

  油田を、石油を欲しいのだろう?
  軍需産業が、もうけを欲しがっているのだろう?
  放射能廃棄物を、低コストで処理したいのだろう?

こんなことは、知ろうとすれば、普通に理解できる。

  結婚披露宴の会場。花嫁は幸福そうである。花婿は誇らしげだ。
  人々が歓談し、音楽が奏でられている。
  突然。爆弾が打ち込まれる。爆風で壁が崩れる。
  がれきの中、床には、血と、脳漿のこびりついた、ブーケ。

  もし、あなたの友人の結婚式で、こんなことが起こったら、
  あなたは何を思うだろう?

だからといって、テロリズムが正当化されることはない。
侵略の正当性が認められないのと、同じことだ。

▼続きを読む

雑感 | コメント (0) トラックバック (0) | ↑ページの先頭へ

ユーザー車検にチャレンジ

2005年07月11日

ユーザー車検にチャレンジしてきました。
といっても自分のバイクでなく、実家に置いてある、弟のSV650Sです。

▼続きを読む

その他のチャレンジ | コメント (0) トラックバック (1) | ↑ページの先頭へ

落ちました。バイクごと。

2005年07月17日

まずい、と思った瞬間には、すでに滑っていた。
わたしは、バックドロップを喰らったような姿勢で、急斜面に叩き付けられた。
ヘルメットが、がつん、と鈍い音をたてて何かに当たった。
スポーツスターが一瞬直立し、のけぞる様に倒れてくるのを、視界の隅でとらえていた。
やってしまった。
林道を、滑落してしまったのだ。

▼続きを読む

スポーツスター徒然草 | コメント (0) トラックバック (0) | ↑ページの先頭へ

引き上げました。

2005年07月19日

20050717_umakaitouge.jpg
7月18日。
朝一番に、四賀村側から林道に入り、現場を見てみる。
現場までの途中、一カ所、沢を渡る箇所を発見。
これは、オフロードバイクでないと無理だ。
つまり、崩落部を乗り越えても、スポーツスターは通れないということ。
焦らずに下見をしておけば、無理をして滑落することもなかったろう。
つくづく、自分の愚かさを知る。

▼続きを読む

スポーツスター徒然草 | コメント (9) トラックバック (0) | ↑ページの先頭へ

ちょうど一年です

2005年07月24日

birthdaycake.jpg

少しずつですが、わたし自身の状況が、変わりつつあります。

去年の今頃は、考えてみれば最悪でした。
もしかすると、あの瞬間がターニングポイントだったのかもしれません。
ちょうど一年が経ったのです。

▼続きを読む

| コメント (0) トラックバック (0) | ↑ページの先頭へ

2010年03月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31